正位置で出た時の総合運

2022年の運勢を占った時に、タロットカードで13番の死神が正位置で出た時の運勢についてみていきましょう。

この一年はあなたの希望や意志とは別に、 あなたの望みが強制終了させられるような出来事が多いでしょう。

強烈な出来事が起こりやすく、 全てにおいて容赦なく結論を突きつけられるような一年なのです。

これまで中途半端になっていたものや、 なあなあになっていた人間関係、 答えを出せずに悩んでいた出来事など、 答えを迎える形となります。

これまで丁寧に育て上げてきた計画が、 ここに来て頓挫してしまうということもあり得るでしょう。

全ての計画において、 予定通りには進まずに、 あなたの望まない形で終わってしまう可能性が高いのです。

そのように強制的に何かがアクシデントが起こるので、 あなたの落胆や心のストレスは非常に大きいものになるでしょう。

ただしこのカードというのは、 ネガティブに見えるようですが、 実は非常にポジティブな意味合いを含んでいます。

よくご覧いただきたいのですが、 背後から太陽が昇っていき、 日が出始めているのを感じることができるでしょう

つまり、 これまでの悪いものを一旦全て断ち切って、 新しいスタートを切るという意味合いのカードなのです。

何か引きずっているものがあったり、 何かを抱え込んでばかりいては、 手に入れられないものも当然あります。

とはいえ大切なものだったり、 長年大事にしていたものは自分から捨て去るのは難しいところがあります。

そのような時にこのカードのように音声が流れてくると、 あなたに可能性が生まれてくるのです。

新たな可能性との出会いも出てくる、 そんな素晴らしいカードであるということが言えるでしょう

逆位置で出てきた時の総合運

2022年の運勢を占った時に、タロットカードで13番の死神が逆位置で出てきた時の運勢を見ていきましょう。

この場合は他のカードとは違って、 ポジティブな意味あいがより強くなるという風に言われています。

このカードは死と再生の側面を意味しているわけですが、 その再生の部分が意味合いが強くなってくるのです。

これまでの辛い過去と別れて、 ゼロから再スタートする気持ちが強くなり、 またそれができる環境が整っていきます。

これまでとはまるで違った環境や状況の中で、 あなたは大きく成長していきますから、気分が晴れて行きます。

運勢の側面から見ても、 大きなターニングポイントの換えられているとも言えますので、 これまでのストレスからも解放されます。

パワハラまがいな事を受けていたかた、 仲間からいじめられていた人、 パートナーとの関係に悩んでいた人。

そういったあなたにとって都合の悪い人との別れが期待でき、 そこから新たなスタートを切っていけるのです。

もちろん新しいスタートを切るというのは、 気持ちの面で非常にストレスがかかりやすいのも事実。

しかし新しい道の方が居心地はよければ、 あなたは胸を張って進んでいくということができるのです。

劇的に状況が変化してくる可能性も高く、 あなたの人生がより彩ってくるタイミングだとも言えるでしょう。

過去の実績や経験、 現時点でのスキルや才能は全く問われません。 新たな自分に会いに行きましょう。

開運のポイント

2022年の運勢を占った時に、タロットカードで13番の死神が出た時の開運のポイントについてみていきましょう.

このカードはどちらの向きで出たとしても、古い自分を脱ぎ去るという意味合いが非常に強くなります

過去を断ち切る、 次なるステップへ進んでいく、 その決意があなたに勇気と進展を与えてくれます

過去の出来事や後悔などは一旦置いて、 新たな自分を目指して突き進んでいきましょう。

気持ちも新たに進んでいくことが、 あなたにとって大きなフラッシュを与えられるきっかけとなります。

別の言い方をすれば、 これまでと同じような、 過去の延長線上で考えるとすべてがうまくいきません。

新しい自分になるわけですから、 これまでの自分は一旦捨て去るように心がけてみましょう。

そうすることによって、 あなたはとても気持ちが晴れやかに、 そして大きく羽ばたいていけるのです。

金運

2022年の運勢を占った時に、タロットカードで13番の死神が出た時の金運を見ていきましょう。

正位置で出た時には、もしかしたらこれまでの収入源が途絶えたり、 会社から解雇を言い渡されたりすることもあるでしょう。

会社や社会の状況の変化によって、 あなたが仕事を失うということを考えられる運勢となっているのです。

しかしそれはネガティブな意味ではありません。 むしろポジティブな側面が出てくると言えるでしょう。

過去との決別を意味するこのカードは、 むしろ悪い収入源を断ち切ってくれるという意味合いがあります。

確かにそれが起きた時はショックかもしれませんが、 だからこそすぐ様明るい気持ちを持ち次なる道を探してください。

逆位置で出た場合には、 ポジティブな意味あいがより顕著になってきます。

ですので新しい収入源を確保できたり、 これまでの自分では想像できなかったような収入源も獲得することができます

ただしそれはこれまでの収入源に一旦見切りをつけるという意味でもあり、 同じようにストレスは伴います。

一つ一つの出来事に一喜一憂するのではなく、 まずは強い気持ちを持って進んでみてください

仕事運

2022年の運勢を占った時に、タロットカードで13番の死神が出た時の仕事運を見ていきましょう。

正位置で出た場合、これまでの仕事に見切りをつけるという意味が出てきて、 ズバリやめてしまう方が続出してるでしょう。

あなたもこんな仕事辞めてやるという気持ちになり、 自ら辞めてしまう可能性があります。

ただし別の形で出てくると、 上司がいなくなったり、 あなたがマネージャーになったり。

全く経験のない仕事を任されるということにもなります。 どちらかというとビックリするような出来事が多いでしょう。

逆位置の場合はどうでしょうか。

この場合はこれまでのキャリアを一旦ゼロにして、 新しい道に進んでいくという気持ちが強くなります。

少し、 それは思ったほど辛い道ではなく、 むしろ楽しいことが増えてくると言えるでしょう。

新たな可能性を掴んで、 あなたは生き生きと新しい仕事に取り組むことができるのです。

恋愛運

2022年の運勢を占った時に、タロットカードで13番の死神が出た時の恋愛を見ていきましょう。

正位置で出た場合には、 これまでご縁のあった異性との関係が 切れてしまうということがあるでしょう。

特にパートナーの方ほど、 今のパートナーとの関係を終了させるような出来事に遭いやすいです。

片思いの形であれば、 相手にパートナーができたり、 友人と付き合うなどして、 辛い経験が訪れます。

恋愛には縁がない1年だという風に割り切ってしまいましょう。

逆位置で出てきた場合には、 過去に執着がある方ほど、 プラスの働きをしてくれます。

つまり新しい恋愛も期待できるので、 是非とも新しい出会いに、 期待をしてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。 この一年はあなたにとって、 良くも悪くもリスタートのタイミングです。

あまり固く考えずに、 次なる展開を目指していきましょう。 あなたであれば大丈夫です。

2022年の運勢・「死神」タロット占い