(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2022年の占いの解説サイト「2022年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2022年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2022年の占いの解説サイト「2022年占い.jp」は、占いについての理論を2022年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2022年の六星占術・金星人マイナスの運勢についてみていきましょう

この一年は非常に注意が必要な一年です。これまでの勢いのまま突っ込んでしまうと、大きな失敗をしてしまう可能性が出てきます。

特に身体に対するメンテナンスに気をつけて、自分自身にブレーキをかけてあげないと、大怪我をしてしまったり、体調を崩してしまうことにもつながります。

この2022年の運勢は健弱といって、まさに読んで字のごとく、肉体的な疲労が出てきやすいタイミングだとも言えます。

もちろん肉体が壊れてくると、精神的にも負担が増えてきますし、あなたご自身も心がズタズタになってしまいます。

人間は機械ではありませんから、どこかのタイミングできちんとメンテナンスをしたり、癒してあげることが重要です。

2022年以前は運勢が絶好調で、まさに無心になって駆け抜けて来られたかと思います

しかしここからはもうそのようなタイミングではありません。ゆっくりと心と体を休めること。

そしてエネルギーを貯めて来年訪れる絶好調の運勢に備えること。そういう準備が必要なのです。

これまで勢いに乗ってきたのに、ここで自らブレーキを踏むというのは至難の技かもしれません。

ですがこのひとつだけ意識をしておくことで、この2022年は最高の一年になると言っても過言ではないのです。

どうせ頑張っても結果が出ないわけですから、しっかりと充電することに意識を向けてください。

ブレーキをしている最中というのは少し心配になるかもしれません。ですが是非とも安心をしてもらいたいところ。

なぜならば来年の運勢が絶好調だからです。ここからさらに大きな結果を残せる運気がやってくるのです。

この一年は一人になりじっくりとゆっくりした時間を過ごす。そのためのプランを毎週毎週考えてみてください。

ちょっとした旅行に行くというのでも良いですし、一人で美味しいものを食べに行くということでも良いでしょう。

吉方旅行に行ってエネルギーをチャージすることも良いですし、温泉に入ってのんびりすることも良いでしょう。

できれば方角をしっかりと見て、その方位の地場の食材を食べながら、ゆっくり温泉に浸かることをお勧めします。

お水取りも専門家の方に聞けば、しっかりと教えてもらえるので、是非とも実行をしてみてください。

また、氏神様はもちろんのこと、気になっている神社に参拝をして、エネルギーチャージをしてきてください。

このように2022年は、自分自身に栄養を与えて、エネルギーチャージするタイミングだということです。

パワーやエネルギーが落ちるのは自然の摂理、これに逆らうことは人間であったとしても不可能なのです。

ブレーキがかかる運勢を受け入れて、この一年は自分自身のメンテナンスに意識を向けてください。

開運のポイント

2022年の六星占術・金星人マイナスの開運のポイントについてみていきましょう。

この一年はできるだけ大人しく、静かにしていることが大切です。そして来年の素晴らしい運勢に向けて準備をしておくことが大切です。

この一年はエネルギーがグッと落ちてきますから、無理をしたところで良い結果が得られるわけではありません。

むしろこの一年でやってはいけないことは頑張りすぎることです。そして疲れを来年に持ち越してしまうほどです。

せっかく来年素晴らしい運勢がやってきているのに、疲れを引きずったまま突入するとその運気を活かせなくなってしまいます。

人生にはメリハリが必要です。もちろん頑張るべき時も必要ですが、この2022年は休めといううんせいなのです。

中途半端に努力をして疲れを残すくらいだったら、思い切って休んでしまうことが正解だと思い言えるでしょう。

一時的に仕事や職場で、周りの人から置いてきぼりを食らうような感覚になるかもしれませんが、何も悪くはありません。

なぜならば来年最高の運勢を迎えるあなたは、一気に逆転をすることができるからです。

そういう意味において、残業などもできるだけ控えるようにしましょう。有給休暇もできるだけ取るようにしましょう。

自分自身に思いっきり時間と余裕を与えてあげて、ご褒美をプレゼントしてあげることが必要なのです。

頑張りすぎが良くないという意味において、ハードな筋トレやダイエットなども控えるようにしてください。

頑張ったところで成果が得られない運勢です。頑張るのではなく甘いものを好きなだけ食べるなど、自分自身を大切にしてあげてください。

この一年であなたがするべきことは努力ではなく充電です。しっかりと自分自身にエネルギーを与えてください。

そして自然とポジティブな考え方ができるように自分自身をコントロールすることが重要なのです。

言葉の使い方も「疲れた」「だるい」「もうやだ」何ていうネガティブな言葉は使わないように。

いわゆる天国言葉などを使って、自然と感謝の気持ちは言葉に現れるように意識をしてみてください。

これが出来れば2022年は、充電ができるという意味において、素晴らしい一年になると言えるでしょう。

金運

2022年の六星占術・金星人マイナスの金運についてみていきましょう。

過去3年間の勢いのままお金を使ってしまうと、一気にお金が減ってしまうので注意が必要です。

特にこれまで調子が良くて、収入が増えてきた方ほど、ブレーキをかけるのが難しくなります。

気持ちが大きくなってしまってますから、知らぬ間に散財をしている可能性が高いのです。

自分自身に言い訳をしたりして大きな買い物をするのは一旦抑えた方が良いと言えるでしょう。

この一年は大きな買い物は控えて下さい。家の契約をするとか車を買うとかいうのは来年以降にしたほうが正解です。

そうではなくて毎日小さく小さく、自分自身にご褒美を与えるように、そんなお金の使い方をしてみてください。

お酒が好きな方は週末にちょっとだけいいお酒を飲んでみるとか。コンビニスイーツを奮発して買ってみるとか。

そういうレベルのお金の使い方を意識することで、より日々が充実してくると言えるでしょう。

収入アップが期待できないこの一年は、出来る限りお金を使わないように意識をすることが大切です。

また疲れている時ほど散財の傾向が強くなるので、外には出ないように心がけてみてください。

まただらだらとスマホをいじるのも注意が必要です。知らぬ間に買い物をしている可能性が高いのです。

はっきり言って金運はよくありません。お金を使わないということでコントロールをするようにしてください。

仕事運

2022年の六星占術・金星人マイナスの仕事運についてみていきましょう

これまで好調だった人ほど、ブレーキがかかってしまい少し不満の多い一年と言えるでしょう。

この一年は気力体力ともに落ちてきて、これまで通り頑張り抜くことが難しくなる運勢となっています。

あなたの能力が落ちるわけではなく、あなたのパワーが落ちてくる時期だと解釈をしてください。

人生には何度も運勢が落ちるタイミングが訪れます。そんな時に無理をしてもろくなことはないのです。

この一年はできるだけ自分自身を休めてあげること、ずる休みを優先することを考えてみてください。

頑張って働くよりも、しっかり休んでエネルギーチャージをしたほうが、会社にとってもプラスになります。

休みを取るということは怠けることではありません。自分自身を大切にしてあげてください。

恋愛運

2022年の六星占術・金星人マイナスの恋愛についてみていきましょう

恋愛においてもエネルギーが落ちてくるので、一旦休憩の運勢がやってきていると言えるでしょう。

無理に自分からアプローチしたところで、この一年はあなたが光っていないのでなかなか恋愛が成就しません。

来年以降素晴らしい運勢がやって来ていますから、今まだ焦ることなくゆっくりと構えていてください。

それよりもこの一年はじっくりと自分自身を大切にして、自分の外見を磨くように心がけてみましょう。

ネイルサロンに通ってみるということでも良いですし、思い切ってエステに通うということでも良いでしょう

自分自身を大切にして、自分にエネルギー充電をすることによって、結果的に異性によっても威力を発揮することになります

そして自分自身が充実してくれば、あなたがアプローチしなくても、来年以降男性は寄ってきてくれるのです。

この一年は頑張らないでください。自分自身をいたわってあげてください。それが結果的に最高の恋愛運開運法になります。

健康運

2022年の六星占術・金星人マイナスの健康運を見ていきましょう

エネルギーがグッと落ちてくるこの一年は、あなたご自身もなかなかうまくいかないことが増えてくるでしょう。

特に過去3年の疲れが一気に出てきてしまうのでなんだか体調が優れないという日々が続く可能性があります。

この一年は是非とも睡眠時間を長めに確保するようにしてください。普段が6時間の一は7時間ぐらいは取るようにしてください。

そしてジャンクフードをできるだけ控えて、有機野菜や体に優しいものを摂取するようにしてください。

もちろんマラソンや筋肉トレーニングなど、自分自身の体を痛めるようなワークはしてはいけません。

もちろんそれらは健康法の一つかもしれませんが、2022年のあなたには適していないのです。

それよりもスーパー銭湯に行ってゆっくりと体をほぐすとか、マッサージに行って気持ちいい思いをするとか。

そういうことを最優先で考えて、一つ一つ自分自身をいたわってあげることが大切だと言えます

この一年は頑張るのではなくエネルギー充電をすることが大切です。仕事よりも睡眠や食事の事を最優先で考えてください。

お酒も控えたほうが越したことはありません。

人間関係運

2022年の六星占術・金星人マイナスの人間関係を見ていきましょう

あなたご自身がヤル気やパワーが落ちてくるので、人と交流するのがあまり好ましくない運勢だと言えるでしょう。

特にこれまで仲良くしてきた人ほど、なんだか悪い面が見えてきて、一緒にいるのが辛くなってしまいます。

このような時は無理をせずに、できるだけひとりの時間を大切にすると良いと言えるでしょう。

人間関係を整理するというほどのことではありませんが、やる気も出ないような約束はしない方が正解です。

また助けを求めてあれこれとセミナーを受けたり交流会に参加するのもやめた方が良いです。

むしろそのような行為はあなたに負担がかかり、ストレスが増える結果となるでしょう。

人には分かり合えない部分があるということを認めて、のんびりと過ごすことが正解な運勢と言えるのです。

頑張りすぎていい人を演じないように。それはあなたに対して負担をかける最悪の行為だと言えるのです。

金星人の基本的気質

ここでは六星占術・金星人の基本的な性格について見ていきます。

金星人の方はとにかく光っていることが大好きで、目立ちたがり屋さんなところがあります。

自分に注目が集まっているということが一番心地よく、またご自身の才能を開花できるような環境だと言えるのです。

つまりあなたは常に人から見られているような体制や環境を整えておくことが重要だと言えるのです。

また止まっていることが苦痛に感じるので、動き回っていること、走り回っている方がリラックスできます。

停滞感を感じたら黄色信号、今すぐ動き出すことを考えてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。 六星占術・金星人マイナスのあなたは、2022年はちょっとエネルギーが落ちてきています。

自分の思い通りに進まないことも増えてくるでしょう。なんだか心がすっきりしない毎日が続きます。

だからこそこの一年は休憩の1年だと割り切って、ゆっくりと休んでおくことが必要だと言えます。

贅沢という点においても、自分自身のエネルギーチャージになることを最優先に考えて過ごしてください。

エネルギーチャージだと考えれば贅沢も悪いことではありません。運勢はあなたにそうすべきだとメッセージを送っているのです。

自分自身に対して大切に扱うことが最大の開運法であることを、運勢はあなたに訴えかけているのです

六星占術・金星人マイナス(−)の2022年の運勢を徹底解説

以上、2022年の占いの解説サイト「2022年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「金星人マイナス(−)」の2022年の運勢を解説しました。どうぞ2022年も良い年をお過ごしください!