(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2022年の占いの解説サイト「2022年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2022年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2022年の占いの解説サイト「2022年占い.jp」は、占いについての理論を2022年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2022年の霊合星人・天王星人プラスの人の運勢を見ていきましょう。

この一年は物事の完成のタイミングで、 全ての事がうまくいくような流れとなっています。

あなたとしてもやることなすことうまくいきますから、 非常に心と体が充実してきます。

何かをやりたくてうずうずするだけのモチベーションもありますし、 また結果もついてくる時期です。

ですからあなたにとって思い出深い、 素晴らしい一年になる可能性があると言えるでしょう。

ただし来年からは大殺界に突入します。 今この時にできることをやっておかないと後悔することになります。

来年から3年間をやることなすこと全てうまくいかなくなりますので、 やるべきことは今の家から行っておきましょう。

この2022年は安定という素晴らしい運勢、そして、サブにも立花という素晴らしい運勢が 巡って来ています。

ですからあなたの方から何かをして行かなくても、 まわりあなたのことを持ち上げてくれるのです。

あなたが望む方向へと導いてくれて、 またそれを形にしてくれる人も現れてくれるでしょ。

これまで少し不安定な気持ちで過ごされてきた方も、 ここからは大きく状況が好転していきます。

まさにストレスフリーで、 毎日が楽しいそんな素晴らしい一年を過ごすことができるのです、

この一年は特に公の活動で大きな成果を手に入れることができる運勢であるということを覚えておいてください。

例えば仕事であれば業績を伸ばすことも出来ますし、 個人の成績をぐんぐん伸ばすこともできます。

またお勉強であれば定期試験なのでも良い点数が取れますし、 資格試験などにもバッチリです。

これまで結果が低迷してきた人ほど その変化の幅に驚きを覚えることでしょう。

また例においても運命とも言える人と出会えたり、 すでにパートナーがいらっしゃる方は結婚までこぎつけることができます。

公私共に結果が出せる素晴らしい出来であるので、 全てをこの一年で結論付けるようにしましょう。

来年からは大殺界に突入し、やることなすこと全てがうまくいかないような運勢となります。

これまで優しくしてくれた人も離れていってしまったり、 四面楚歌状態になる可能性もあるのです。

ですから大殺界に入った時に困らなくていいように、 今のうちにしっかりと貯金を作っておくことが必要なのです。

また今不倫関係が人には言えないような関係がある方は、 この一年で綺麗さっぱりになりましょう。

なぜならば来年まで引きずってしまうと、 何かとトラブルに巻き込まれる可能性があるからです。

繰り返しとなりますか運がいいのはこの一年の間だけです。 来年からは一気にブレーキがかかります。

今調子がよいからといってその運気にあぐらかいていたのでは、 来年以降苦しみにあってしまうので注意をしてください。

六星占術 霊合星人・天王星人プラス(+)の2022年の運勢を徹底解説