(*1)「六星占術」は、細木数子先生が考案された占いであり、細木先生の登録商標です。2022年の占いの解説サイト「2022年占い.jp」は、細木先生によって確立された占いカテゴリーである「六星占術」の理論を2022年の運勢に当てはめ、独自の視点から解説します。
(*2) 2022年の占いの解説サイト「2022年占い.jp」は、占いについての理論を2022年の運勢に当てはめ一般的な解説するものであり、サイト利用者の皆様について個別に占った結果を提供するものではありません。ご自分の運勢を占ってもらうことを希望される方は、細木先生のウェブサイトなどをご覧ください。

総合運

2022年の六星占術・天王星人マイナスの方の運勢についてみていきましょう

昨年も非常に運気は良かったのですが、新しい2022年も非常に良い流れがやってきていることを歓迎してください。

ご自身の持っている才能や魅力というものを存分に発揮して、人の輪の中で活躍することができるでしょう。

人が期待する以上の結果を残すことができるので、あなたも充実感を感じながら毎日を過ごすことができるはずです。

この2022年は、金運がとても良い時期であることを覚えておいてください。12年のうちで最高の金運がやってきているのです。

ご自身が望む結果を手に入れて、ただ実績が積み上がるだけではなく、それだけの利益が得られる時期なのです。

もちろん良い運勢がやってきているからといって、ただのんびり待っていたのでは良い収穫を得ることはできません。

チャンスだからこそ積極的に外に出て行って、利益を手にするんだという気迫を持ってもらいたいところ。

しかしそんなに難しく考える必要はありません。あなたが素直に毎日を楽しく過ごすことができれば、この運勢を味方につけることができるのです。

もともと非常に真面目な気質をお持ちですから、素の自分をさらけ出したり、ハメを外して遊んだりすることは苦手かもしれません。

もちろん自分自身が嫌なことはやる必要はないのですが、この一年くらいは思い切って遊んでみるのはどうでしょうか。

そうすることで自分自身の新しい一面を発見できますし、またそれが金運につながるということもあります。

あなたが求めていけば運勢はいくらでも味方についてくれます、特に副業なんて最高な運勢です。

あなたの収入源を楽しみながら求めていく、そのような姿勢を貫くことでこの一年はさらに良い一年になっていきます。

2022年の六星占術・天王星人マイナスは財成という運勢で、一番金運の良い時期がやってきているのです。

これまでの努力が実を結び、目に見えた利益としてあなたのものに行ってきます。

もちろんこれまで積み上げてきたものがない人も安心してください。この一年で充分間に合います。

胸を張って自分自身が欲しいものを周りに宣言していきましょう。意外な方法でそれが気に入っていきます。

開運のポイント

2022年の六星占術・天王星人マイナスの開運のポイントについてお話をしていきます。

この一年は2段階で物を考えると、すんなりと運勢の波に乗って行き、財成ならではの、良い利益を手に入れることができるでしょう。

上半期に関しては、一旦取捨選択をすることが大切です。全てを育てようとする必要はありません。

むしろこれまでやってきたものの中から、続けていくもの、もしくは捨て去るものを選んでいきましょう。

昨年の運勢としてはリスタートに適した時期だったので、あなたとしても新しく着手したものがあったと思います。

それも一つや二つではなく複数個チャレンジした方も多いのではないでしょうか。

しかしそれら全てで目を出そうとするのはなかなか難しいところがあります。あなたの時間に限りがあるからです。

昨年までの中から新しく始めたものの、なんだかつまらないなあというものは一旦捨て去る勇気をもってください。

そのように身軽になって下半期を迎えれば、驚くほどの成果を得ることができるでしょう。

ただし再来年以降大殺界に突入します、ここでしっかりと利益を得た後は貯蓄をするようにしてください。

運勢が良いからと言って、そのお金を使いすぎてしまうと、後々苦労してしまう可能性が高いです。

六星占術・天王星人マイナス(−)の2022年の運勢を徹底解説

以上、2022年の占いの解説サイト「2022年占い.jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「天王星人マイナス(−)」の2022年の運勢を解説しました。どうぞ2022年も良い年をお過ごしください!